「もったいない」を「いただきます」へ

フードドライブとは

  • HOME »
  • フードドライブとは

フードドライブとは

フードドライブとは、皆様のご家庭で余っている食品を持ち寄って頂き、フードバンクに寄付頂く活動のことです。
フードバンク狛江では、年間を通じてイベント開催時にフードドライブを実施しています。

実施日時や場所については、Facebookページにてお知らせ致します!
詳しくはこちら!(Facebookページ)

※食品寄贈は、イベントの有無に関わらず随時受け付けています。ご連絡下さい。
お問い合わせはinfo@fb-komae.org またはお電話(03-5497-0272)まで。

皆様のご協力、宜しくお願い致します。

【必要な食品】

・お米
・レトルト食品
・缶詰
・お菓子
・乾麺・インスタント麺(カップ麺)

【寄付をお受けできるもの】
・常温保存ができる食品(レトルト食品、カップめんなど)
・中身には何の問題もないが、売り物にならなくなった商品(外箱に傷がついた、印字ミスなど)
・欠品を出さないために作られた余剰品
・官庁や企業が、職員のために備蓄した防災品のうち、期限が迫ってきたもの
・賞味期限まではまだ間があるが、小売店などで販売する期限が切れてしまったもの

【寄付をお受けできないもの】
・賞味期限切れ、または賞味期限が間近で消費が困難な商品
・常温保存ができない食品(野菜、肉などの生鮮食品)
・嗜好品(お酒やたばこなど)

Facebook

PAGETOP
Copyright © NPO法人フードバンク狛江 All Rights Reserved.