7月23日(日)に、NPO法人POPOLO 事務局長の鈴木 和樹 氏をお招きし、
講演会とトークイベントをエコルマホール 多目的室にて行います!

「フードバンクって、聞いたことあるけど、よくわからない…」
そんなあなたにぜひ来ていただきたいイベントです!
実は目に見えにくい地域の貧困を、食の面から支援するしくみについて
もっとよく知るための第一歩を踏み出してみませんか?

当日はフードドライブ(市民参加型食品寄贈活動)、活動資金寄付も実施します!ご協力お願いします!
フードドライブについてはこちらをご覧ください!

今、必要な食品
お米、缶詰、袋麺、カップ麺、レトルト食品、調味料、お菓子など
賞味期限が1か月以上あるものをお願いします

開催概要、参加方法は以下となります。

開催概要

催事名:もっと知って! “フードバンク” 余っている食品を 支援でつなぐ地域づくり

日時:2017年7月23日(日)14時から16時まで
   13時30分 開場
   14時~ 講演会
   15時~16時 トークイベント
          地域で様々な活動に携わる団体のみなさまとのディスカッション

会場:エコルマホール多目的室(6階)
   

後援:狛江市、狛江市社会福祉協議会

 
講演会 テーマ
「フードバンクを地域のしくみに 静岡モデルから学ぶ」

講師  鈴木 和樹 氏

講師紹介
 NPO法人POPOLO 事務局長
 NPO法人フードバンクふじのくに 事務局次長
 全国フードバンク推進協議会 世話人
 生活保護で育った彼だから語れるフードバンクの物語 
 生活保護、ネットカフェ勤務、路上生活者支援…
 生活困窮の現場から語るフードバンクの必要性

 

参加方法

今回は事前申込不要です!お誘い合わせの上、お越しください!

イベントの詳細については、下記リンクをご覧ください。
20170723講演会
 
 
 
皆様のご参加をお待ちしております!!